FC2ブログ

薬屋おばさんの独り言

毎日アトピーで悩む人との漢方相談から個人的趣味のお話まで

事故ってしまいました

人身事故を起こしてしまった(涙)
いつも通る交差点でのことです。
横断歩道があるので、いつもの通り徐行して運転していたら
急に右から自転車がぶつかってきた。

若い女の子です。
耳にはイヤホン、ブレーキは効かない自転車、一時停車もなしに突っ込んできた。
彼女は左腰を打ってこけた。

すぐに警察と救急車に電話連絡
そして病院で診察してもらうために付き添う。
診断の結果は7日間の安静。
薬はシップのみ。

念のため、横断歩道の手前で一時停車をすればよかったと悔やまれるが、それでも
事故は起きただろう。大事に至らずに本当に良かったと思います。
もし、大事故になっていたら・・・と思うとぞうぅ~とします。

スマホに音楽。
楽しむのは良いけれど、歩いている時やまして、自転車に乗っているときには使用禁止にならないのかしら?

事故った時に出てきた野次馬さんたちにはすごい目でにらまれ、事故を知ってる人たちからは「災難やったねぇ~」と同情され、とにかく事故は気持ちが滅入ります。

早く彼女が元気になってくれることを今は祈るだけです。


アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂
スポンサーサイト



  1. 2013/11/25(月) 12:59:54|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母と同じ年代

甥の結婚式
奈良は桜井の三輪神社。
途中雨が降る中で両家の親族だけのアットホームなお式でした。

弟は弟
その息子、甥は甥
いくつになっても可愛いものです。

その甥が嫁をもらうなんて~!!

息子の晴れ姿を見ることもなく、さっさと旅立った弟の嫁を思うと
挨拶にも涙が溢れます。

出会いがあって、別れがあって、・・・
そうして日々が過ぎていくものなんですねぇ~

うちの横に直ぐくっついてくる可愛い孫が嫁に行くまでは頑張って生きていたいものです。
(うちの母が常常言ってましたっけ・・この子に嫁がくるまでは・・・って。)

母と同じ思いをする年齢になってしまいました。(笑)



アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂
  1. 2013/03/13(水) 19:41:27|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノロ

心配かけてごめんなさい!
あっという間に日にちが過ぎていきます。
年明けそうそうにお客様にお渡しする福袋の袋詰が600個。
節分、バレンタインデイー、の用意。
そこへ徳洲会病院への健康診断(まなべ妙薬堂オリジナルメニューに価格の検診)のお客様の送迎・・・・
間に社交ダンスのパーティー、ゴルフコンペ・・・
公私共に超多忙な日々でした。
いつも気にかけてくれているヒデリン、有難う(=^0^=)

メールで安否を尋ねてきました。 エヘヘ。

病気してないヨ!
インフルエンザもノロも罹ってないヨ!

皆さん、メチャ松原では流行っていますから、十分注意してくださいネ!

そうそう、つい最近の友人の話から・・・

「うちの嫁はん、ノロになって入院してるねん。で、一時帰宅で帰ってきた時にエッチしたけど、俺もノロになってるやろか?」
真剣に質問されました!

「大丈夫、罹ってないよ!」って大笑いで返事しました。あはは!
ちょっとノロについてここに書いておこうか~

ノロは主な感染経路として、「人から人へ」と感染する場合と「食品から」感染する場合があります。
 
「人から人へ」と感染する場合
  接触感染:患者の便や嘔吐物に含まれているウイルスが、用便などの際に患者の手に付着し、患者が触れたドアノブなどのモノが汚染され、そこに触れた手から食事の時などに口に入ることにより感染する。
  飛まつ感染:家庭や共同生活施設など人同士の接触が多いところで、患者の便や嘔吐物のシブキ(飛まつ)が鼻や口に入ることにより感染する。
  経口感染:調理をする人が患者または感染者で、不十分な手洗いにより食品や飲料水を汚染し、その汚染された食品を充分に加熱しないまま食べることにより感染する。
  空気感染(塵埃(じんあい)感染):便や嘔吐物の処理が不適切で、床などに残ったウイルスが乾燥して空気中に漂い、鼻や口に入ることにより感染する。

ね! 大丈夫!  
「体調不良の時じゃない時にエッチしてネ!」・・・ダメ押ししました。



アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂

  1. 2013/01/25(金) 10:38:51|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人参石鹸  新発売!

人参をはじめとして14種の生薬が入った石鹸を来年1月より発売することになった。
そこで、どういう風な売り方をするのかを全員で議論することになったのだが、
まずは自分が実際に使って見ないことにはいけないということで全員が自宅へ持って帰ることになった。

いつもは液体のリスブランソープを使っているのだが、ネットで泡立てて使っているためこの人参石鹸もネットを用いて使ってみました。
泡立ち、香り、使用感、入浴後の肌の状態・・・などなど。

しっかり洗えて、しっとり感がすごい!!


でも、毎日なんとなく仕事に追われて帰宅し、ホッとしてお風呂に入っているためか、
正直、こんなのってめんどくさ~~い!


だが、石鹸を試しながらじっくり自分の体を眺めることになった。

おっぱいは昔より少しは大きくなってるように思うけど、明らかに外、下側に向かっているように思う(トホホ)
自慢の腰のくびれは明らかではない!(ウッソゥ!!)
お尻と足のつけ根のあいだにはお尻のお肉が垂れ下がってきて嫌なえくぼができているように思う。(ゲボッ!)
頭の毛と同じように下半身も茶髪っぽい気がするぅ~~

嫌、嫌、嫌!!!

さっさと温もってお風呂を飛び出した。

考えれば来年で66歳である!
変化があって当たり前の歳です!  ええ、ええ!

最近お亡くなりになった森光子さんはメチャ綺麗だったよねぇ~。
でも、きっと彼女も裸になったらうち(迪子)と似たようなものかも!? (ウシシ)

変な納得をしながら、思いました。
この石鹸で皮膚が潤うだけでなく、下に向かって衰えていく筋肉が上に向かっていくような作用があれば、爆発的に売れるよなぁ~

山中教授で一躍有名になったIPS細胞のように、この石鹸を塗りたくると皮膚の細胞が新しくなって筋肉の働きが活発化されて若い時のようにプルンとしたお肌に蘇るってことになったら楽しいだろうなぁ~

もちろん、次の日の会議では香り、使用感、お肌の保湿感などは報告しましたが、
この石鹸への期待感は喋っていません。

垂れ下がった自分の体から話始めないといけないから、やぁ~めた!



アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂

  1. 2012/12/14(金) 08:37:17|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

返事はハイ!

息子から電話がかかってきた
うちは息子の電話は結構苦手なのである。

何故なら、いつも話がストレートかつ、性急。
たまにゆっくり、優しいと大概は何かねだられるといったことが多いからです。

ちょっと迷ったけど、留守電なので、こちらからかけ直した。
そうしたら、孫の琴ちゃんが電話口に出てきた。

「ばあちゃん! あのね、あのね。」
「あのね、何ナノさ?」

「あのね、21日和歌山へ来れる?」
「21日って何があるの?」

「あのね、何だったっけ?  学校の行事があるねん!」

「何時から?」
「あのね、ママに聞いてくるからちょっと待ってね。」

結局午前中に何か学校の行事があって来てほしいのだという事が解る。
しかし、「あのね」の多い子である。

普段の社員内の会話は短的、即答を良しとしているので、正直イライラする。
でも、小さい子供の「あのね」はイライラするけど、許せる!!

大人の「でも」「たぶん」「まあまあ」は許せない!!
それが、営業会議だったりしたら、ついつい、口を挟んでしまいそうになる。
常に問題意識を持って仕事を考えて欲しいものである。そうすれば、安易に「多分」は無いし、「まあまあ」なんてのんきな形容詞もないはずである。
(ちょっと、キツイかな?!)

昔、父親に言われたことを思い出す。
「先にハイと返事をしろ! 屁理屈は無用! 屁理屈覚えるために大学へ行かしてるのではない!」って。

小さい頃の躾(教育)はいつまでも体で覚えているように実感する。

「まずハイと返事をしろ!」って、これは息子が孫に言ってるセリフです。(笑)

思わずニヤリとしてしまいます。(大笑)


アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂
  1. 2012/11/19(月) 13:44:03|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ