FC2ブログ

薬屋おばさんの独り言

毎日アトピーで悩む人との漢方相談から個人的趣味のお話まで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薬膳料理  ノーサンキュー

今日はお店で「薬膳料理」
「薬膳料理」ってかっこいいでしょ!

実際は春野菜のてんぷらです。

メニューは
甘藍、葱頭、茗荷、菜の花、こごみ、えんどう、たら芽、独活、アスパラガスの10種
生薬としても多く用いられているので、これらには薬効があります。
甘藍:健胃作用
葱頭:糖尿病予防
茗荷:ボケ予防
菜の花:老化予防
こごみ:利尿、貧血改善
えんどう:高血圧改善
たら芽: 血糖値低下
独活、:鎮痛、解熱
アスパラガス:高血圧改善

でも、一番困ったのはうちの体調。

朝からずっ~~~と油の臭いのする中での仕事。

もぅ~~~嫌!  胸焼けがするぅ~~!

うちはてんぷら屋さんにはなれません!
お客様に体に良いですよ!って効能を話しながら食べてもらってますけど、
うちはノーサンキュー!

でも、今日の夕食は「通天閣で串カツ」って1週間前から決まってるんです。
ぐすん。(涙)




アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂
スポンサーサイト
  1. 2010/02/26(金) 15:32:35|
  2. 食い意地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅よりクエ

何度となく、つい最近も和歌山へ行ってきましたが、ふっと、和歌山の冬のグルメ「くえ鍋」をまだ食していないことに気づき、
「これはいけない! 生きてる間にくえを食べなければ!」なんて、大げさに考えて、
早速、又、和歌山へ「くえ鍋」を食べに行ってきました。

・・すごいでしょ!! 我ながら、ホント!食い意地がはってますよね!・・・

ところで、
クエは(九絵、学名:Epinephelus bruneus)で、ハタ科に属する海水魚の1種である。大型のハタで高級食材として扱われ、釣りの対象魚としても人気が高い。

ほぼ1年を通して漁獲されるが旬は冬で、刺身や鍋料理(和歌山で「クエ鍋」、福岡で「アラ鍋」)などの高級食材として扱われる。
ただし天然物のクエは、少ないとされる。

皮を引くと厚い皮下脂肪があるが味は淡白で、「大きくて見かけが悪いのに美味な魚」です。

代表的な棲息地を控える和歌山県日高町はクエによる町おこしが盛んで観光用モニュメントのクエの銅像があるほか、同町の広告には「くえっ」と叫ぶクエのマスコットが描かれている。

海外では香港でも泥斑(広東語 ナイパーン)と呼ばれて、蒸し物などの材料とされる。
食べる前には温泉に入り、しっかり食べたもんで、お肌ぷるっぷる!!

で、その前に、みなべの梅林を見に行ったのですが、

車が着いた所で孫が寝てしまい、うちだけ車の中でお留守番。

そしたら、出かけていった野郎どもがあっという間に車に戻ってきました。
どうも、寒いところで梅を見るよりは早くクエを食べるほうが良かったみたい(笑)

花より団子というところでしょうか!
女性の方が男性よりもロマンチストなんかなぁ~


アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂
  1. 2010/02/19(金) 09:57:52|
  2. 食い意地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お風呂は一人で入りたい!

あぁ~~~! 疲れた! 疲れた!
息子からのSOS!!
とにかく飛んでいったら、

まず、
「嫁ちゃんは熱もあってヒィ~~~ヒィ」
「孫は下痢ぴぃ~~ぴぃ~」
「息子はなんとなく胃が重い。しんど~~い、どんより」

で、着いたその日から看護と家政婦の始まり!

それだけだったらまだしも、入浴剤の注文をいただく!
ありがたいけど、これって、一つ一つ手作りのオリジナル商品なんで、
(知ってるわヨ!って、はいはい。毎度有難うございます。)
頃合を見てはこれも夕方の宅配便が集荷にくるまでにしあげなくては!!
(だって、嫁ちゃんはダウン!)

とにかく大変でした。

夜になって4歳の上の孫が叫びます
「ばあちゃん! 拍のおしりがくさいよう~」
「はいはい、どうれ」

「えっ! 何を触ったのうちは?????」
1歳半の下の孫の背中までジュルジュル。
「さぁ~~早く、ばあちゃんとシャワーをあびましょう!」

2日目は
「ばあちゃんと琴ちゃんと一緒にお風呂に入りたい!」
「はい、はい。」・・・・あ~~~ぁ。

3泊4日の介護の旅は忙しくあっという間に過ぎました。
「決して、下痢ピィ~~のお土産は不要ですよ!」って永ちゃんには言われています。

ところで、今朝の話です。
「ばあちゃん! ばあちゃんは琴ちゃんとこに遊びに来たのに、なんで、お仕事ばかりやってんの?」
って、仕事場の片付けやら買い物やらてんてこ舞いであまり相手してもらえないものですから、
「お散歩に行こうヨゥ~」と甘える。

「はいはい、行きましょうネェ。 でも外は寒いよ!」
携帯とお札をポケットについていくと、スイスイ慣れた路を歩いていく。

「ここがお友達のお家で、お菓子を売ってるよ!」
「はいはい、解りました。 好きなものを一つ選んでください!」
まだろくに口も利けない1歳半が生意気にスティックのついた飴を1本つかんで放さない。

下痢でも、嘔吐でも、ノロでも、ロタでも、関係なく子供は成長するモンです。
ちゃっかりしてるよなぁ!

そして、スピードを気にしながらもすっ飛んで帰ってきました。
「あ~~~ぁ、ばあちゃんも疲れたヨゥ~~!」・・・ひとり言

PS
息子宅からの帰りしな、息子の家を設計した設計技師が来られて、家の写真を専門誌に載せたいとの事。

どんな写真と記事が載るのか、ホント、楽しみです。

と、こんな親ばかのうちは今日は一人でゆっくり今からお風呂に入ります。
今は誰とも一緒に入りたくなんかない!



アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂
  1. 2010/02/12(金) 20:27:17|
  2. ゴルフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自由出勤

うちは自由出勤の身です。

処方箋を受けるわけでもなく、お客さんの都合にあわせて開店しているような気楽な店なので、「一応臨機応変に休むときは休んでください。歳なんですから無理をしないでくださいヨ」とやさしく言われています。

しかし、「もっとこうしたら!」「こんな風に変更したら・・」なんて、毎日の仕事のなかで、
次から次へとアイディアが沸いてきます。
→これって性分なんです。

例えば、この新年も友人にいただいたピカピカの新5円玉(昭和57年の)にリボンをかけて、ぽち袋に入れてお客様への新年のご挨拶に使いました。

と、これだけのことでも、お店へ出向いてせっせ、せっせとリボンを切って、穴に通して5円玉を作り、ぽち袋にご挨拶、まなべ妙薬堂と筆ペンで書いてその中に一つづつ入れていく。

これを約500個。あぁ~~~ん、疲れるぅ~~~。肩こってくるぅ~~!

でも、嫌なら止めればいい!  

だって、別に指示されてしている仕事ではなく、自分で考え付いて始めている仕事だからです。
でも、だからこそ、実は止められない! あぁん!

バースディ葉書をお客さんに送ろう!
ポイントカードを作ってサービスを考えよう!


・・・・etc
ふと我に返ると仕事の量も質も膨大化してきている。

そこで、毎日のように気がつけば、もう夜6時、7時。
10時間以上も仕事をしていることが多々あります。

「あぁ~~~っ! 又、残業だぁ~~~! 働きすぎやぁ~~!」
と、うちが叫べば、

横からほとんど同じだけたくさん仕事をしている了ちゃんが
「先生! 先生は自由出勤なんですから、どうぞ、気の済むまで、自由に残業してください。ハイ!」
ですって!!!
がぁ~~~ん! よく言うよ! ほっといて!

でも、うまい! 確かにうまい!
はい、座布団一枚! (えっ、古いって!)


アトピーにつよい漢方相談のまなべ妙薬堂
  1. 2010/02/03(水) 21:08:47|
  2. ゴルフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。